latest news

France Camp – “Marisha”

France Camp – “Marisha”

ミネアポリスを拠点にするガレージ・サーフ・バンドFrance Campのデビュー・アルバムから、ファースト・シングル “Marisha” がアップ! 乾いた音色と軽快なロックンロールが融合したゴキゲンな曲です。2013年にカセット・アルバムがリリースされていましたが、最新作 ‘Purge’ は、Forged Artifactsより5/19にヴァイナルでリリースされます。

Pinact – “Up Or Down”

Pinact – “Up Or Down”

グラスゴーを拠点にする2ピース・ノイズ・ロック・バンドPinactがリリースするデビュー・アルバムから、新たな先行曲 “Up Or Down” がアップされました。No Ageや初期のFuck, Wavves等に通じる様なノイジーなギターとストリートなメロディ。先にアップされていた “Anxiety” も一緒にどうぞ。デビュー・アルバム ‘Stand Still and Rot’ は、Kanine Recordsから5/19にリリースです。

Mutes – “Holy Terror”

Mutes – “Holy Terror”

ソロ・バンドとしてスタートし、2作のEPをリリースしてきたバーミンガムのMutesが、フルバンド編成と成り初めてリリースするEPからの先行曲 “Holy Terror” になります。ポスト・パンク、グランジからポスト・ロックへ至る様な曲で、バンド編成になってだいぶ印象が変わりました。こちらの曲を収録したEP ‘Starvation Age’ は、One Note Foreverから6/29にカセットでリリースされるようです。

Heather Woods Broderick – “A Call For Distance”

Heather Woods Broderick – “A Call For Distance”

Horse Feathers, Loch Lomondのメンバーであり、Laura Gibsonのバック・バンドも務めるPeter Brodercikの妹、Heather Woods Broderickが間もなくリリースする新作アルバムから先行曲 “A Call For Distance” をアップしました。最近では、EfterklangやSharon Van Ettenのメンバーとしてもツアーをしたりしていたようですが、2009年にPreservationからリリースされたデビュー・アルバム ‘From The Ground’ 以来となる新作アルバム ‘Glider’ をWestern Vinylから7/10にリリースします。先行曲を聴く感じだと、お兄さん同様にチャンバー・ポップ路線へ向ったシンガー作になりそうです。

King Cyst – “Chinese Wind”

King Cyst – “Chinese Wind”

2012年にUnderwater Peoplesからフル/アルバム ‘Real Pussy’ をリリースしていたブルックリンのスムース・ロック・バンドKing Cystの新曲 “Chinese Wind” になります。フルートなどを交え、ジャジーな要素をが混ざったムーディな曲。彼等の新作アルバム ‘King of New York’ は、この夏にUndewater Peoplesからリリースされるようです。