The Dead C – “Grunt Machine”

Robbie Yates, Bruce Russell そして Michael Morley によるニュージーランドのノイズ、アヴァンロックの巨頭 The Dead C が、Ba Da Bing Records からリリースする新作アルバム ‘Unknowns‘ から、”Grunt Machine” を先行公開。何気にずっとリリースし続けていて、何かが変わることはないけど、こういう人たちも必要だよな。

Laurence Pike – “Nero”

オーストラリアのパーカッショニスト、コンポーザーで、ポストロックバンド PVT、 Triosk そして Szun Waves のメンバーとして活動してきた Laurence Pike が、2019年の ‘Holy Spring’ に続き新作アルバム ‘Prophecy’ をThe Leaf Label から7/24にリリースします。そしてそちらの作品から先行シングル “Nero” を先行リリースしました。

Bad History Month – “Waste Not”

ボストンのDIY、インディロック・シーンで活躍する Sean Bean こと Sean Sprecher が、Fat History Month 名義で活動する以前に名乗っていた Bad History Month 名義での新作アルバム ‘Old Blues’ を Exploding In Sound Records から4/24にリリースすることを発表し、ファースト・シングル “Waste Not” をリリースしました。トータル13分以上ある曲で、ローファイ、サイケ、ノイズロックなどがプログレッシブに展開します。

JOBS – “Similar Canvas”

ブルックリンを拠点にする、アートロック、エキスペリメンタル・ロック・バンド JOBS が、2018年のアルバム ‘Log On For The Free Chance To Log On For Free’ に続きmニューシングル “Similar Canvas” を Ramp Local からリリースしました。スポークンワーズ的なミニマル・ソング “Different Properties” も収録されています。

Gold Dime – “Hindsight II”

ニューヨークを拠点にするトリオで、Talk Normal の Andrya Ambro と、Jessica Ackerley, Ian Douglas-Moore によるアートロック、クラウト、サイケロック・トリオ Gold Dime が、2017年のデビュー・アルバム ‘Nerves’ に続いて新作アルバム ‘My House’ を、 Fire Talk から10/11にリリースします。その作品から “Hindsight II” が先行リリースされました。

Blacker Face – “Tantric Suicide”

シカゴを拠点にする5ピース、サイケデリック、マスロック、ファンク、アヴァンポップ・バンド Blacker Face が、新作アルバム ‘Distinctive Juju’ を Sooper Records から10/18にリリースをします。そしてそちらのアルバムから、収録される “Tantric Suicide” を先行リリースしました。

Teeth of the Sea – “Hiraeth”

ロンドンで結成されたインダストリアル、サイケデリック・プロジェクト Teeth of the Sea が、2015年の ‘Highly Deadly Black Tarantula’ 以来、通算5作目になるアルバム ‘Wraith’ を Rocket Recordings から2/22にリリースします。アルバムはロンドンの Soup Studios にて録音され、Erol Alkan、ドラマーの Valentina Magaletti、V Ä L V Ē の Chlöe Herington そして、Stereolab の Katharine Gifford が参加しているます。そちらの作品からインスト曲 “Hiraeth” が先行公開されました。

Housewives – “Speak to Me”

ロンドンを拠点にするエキスペリメンタル・ロック、アートロック・バンド Housewives が、新曲 “Speak to Me” を Blank Editions からリリースしました。ミニマルなドラムとベース、ヴォイス・サンプル、スポークンワーズなど交えた曲です。

Housewives1

1 2 3 9