The Blank Tapes – “Way Too Stoned”

活動歴は10年以上あるカルフォルニアのバンドThe Blank Tapesは、2013年にAntenna Farmからリリースされた作品で少しその存在を知られたと思います。基本的にはMatt Adamsのプロジェクトとし […]

Snooker Emporium – TökfQzelék

モントリオールを拠点にするサイケ/ガレージ・バンドSnooker Emporiumが、Poncho RecordsとShake! Recordsからダブル・ネームでリリースしたアルバムからのストリーム曲”Tö […]

Best Album of 2014

レコ屋で働くことで得られる情報と、こうやってブログを継続させるために得ようとする情報は、全然違うのかなと考えさせられる一年でした。まぁ、もちろん気持ちの問題だけかもしれませんが。そういうのを踏まえてここでは、warsza […]

Axis: Sova – “Fractal Ancestry”

Ty Segallが主宰するレーベルGod? Recordsからシカゴを拠点にするBrett Axis率いるAxis: Sovaの新作アルバムが出ます!これまで、Richie Records, TestosterTune […]

Terrible Roars – “Cottons”

2014年の3月にリリースされたアルバム以来の新曲になるRoss Page率いるガレージ/ノイズ・ポップ・バンドTerrible Roarsが、Sea Green Recordsからリリースする7インチに収録の̶ […]

The Goodbye Party – “Crossed Out”

フィラデルフィアを拠点にするアーテイストMichael Cantorによるソロ・バンドThe Goodbye Partyがデビュー・アルバムを間もなくリリースします。ヴォーカル、ギター、ベース、タンバリン、シンセ、プログ […]

純米大吟醸 楯野川 主流

都道府県:山形 原料米 :山田錦 精米歩合:50% 日本酒度:-3 度数  :15~16度 酒蔵  :楯の川酒造 封を開けて注ぐとすぐにふわっと甘酸っぱい香が漂ってきた。口当たりも柔らかくて滑らか。さすがは純米大吟醸って […]

American Culture – “Actual Alien”

4つの砂漠地帯(アリゾナ、コロラド、ユタそしてニュー・メキシコ)に囲まれた地に生まれ育ち、1992年頃の音楽を聴いて育ったというインディ・バンドAmerican Cultureがアルバム・デビュー。つまり、Guided […]

The Velveteens – Sun’s Up (Old Blackberry Way/MJ MJ Records)

海外から荷物がたまに届くんですが、大体家にいないので不在票が入っていることが多い。送り先の人が手書きした住所や名前を頼りに、郵便局員さんが差出人欄に記入してある内容がなかなか面白い。全て間違わず書いていることはあまり無く […]

Mope City – “Small Eye”

シドニーを拠点にするDIY/インディ・バンドMope Cityが、ブリスベンを拠点にするいいレーベルTenth Courtからリリースする最新7インチのストリームです。男女ヴォーカルによる脱力感ある歌い方とギター・サウン […]

Tiaras – “Thought I Could Know”

サンフランシスコから爽やかなギターポップ・バンドTiarasがデビュー。実はこのバンド、WoodsistやLefse, Captured TracksなどからリリースしていたグループGangliansのRyan Grub […]