We Hate You Please Die – Can’t Wait To Be Fine

ARTIST : We Hate You Please Die
TITLE : Can’t Wait To Be Fine
LABEL : Howlin Banana Records
RELEASE : 6/18/2021
GENRE : garage, punk, indierock
LOCATION : Rouen, France

TRACKLISTING :
1.Exhausted + ADHD
2.Barney
3.Epiphany
4.Vanishing Patience
5.Coca Collapse
6.DSM-VI
7.Paula
8.Otterlove
9.Luggage
10.Terminal
11.Exorcise
12.Can’t Wait To Be Fine

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , ,

フランスのパリ近郊で生まれた We Hate You Please Die は、特定するのが難しいバンドです。痛烈なパンクロックの怒り、ジャングリーなガレージポップの高揚感、暴動的な革命の扇動、そして暗く詩的な内省が同居しているこの若いアバンギャルドな4人組のパワーハウスは、自分たちが引き起こす混乱を楽しんでいるかのようだ。彼らのバイオグラフィーからこの一文を引用すると…「しかし、希望は今ここにある。フリークスやアンダードッグが武器を手に取り、自撮りするよりも戦いたい者がいて、声なき人々が叫び、脱構築の時が来たのだ。…そして、こうなりました。We Hate You Please Die」です。

‘Can’t Wait To Be Fine’ は、絶賛された2018年のフルレングス ‘Kids Are Lo-Fi’ の続編にふさわしい作品だ。曲は生々しく、ほとんど原始的なままだが、リスナーはそれぞれの曲が慎重に作られ、細心の注意を払って実行されていることにすぐに気づく。ときに矛盾し、ときにレーザーフォーカスされたこの12曲は、人間の感情とジャンルのすべてを網羅しています。

この新しいアルバムを説明するようにとの質問に、バンドは最も良い言葉を述べたと思います。「ポストパンクからガレージ、ポップスまで、今回は何でもありです。それは、普段からラベルを拒否しているバンドにとって、最も自由に感じられることだったかもしれません。テーマが厳しいものであっても、楽しむことは見過ごされない。この内臓の怒りが胃の中に残っていても、体の残りの部分で踊ることを妨げてはならないからだ。」