Inwards – Feeling So Fun Reality EP

ARTIST : Inwards
TITLE : Feeling So Fun Reality EP
LABEL : Small Pond
RELEASE : 10/7/2021
GENRE : electronica, downtempo
LOCATION : Worcester, UK

TRACKLISTING :
1.All The Things You Left Behind
2.Raindrops
3.Hospital Job
4.Mouse
5.We Are Not Alone
6.Squeeze Master
7.Feeling So Fun Reality

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , ,

エレクトロニックアーティストの Kristian Shelley(別名:Inwards)が、ブライトンのテイストメーカーであるレーベル Small Pondから1ニューEP ‘Feeling So Fun Reality’ を発表しました。

このEPは、2019年にリリースされた ‘Feelings of Unreality’ EPの姉妹版で、単に文字間のスペースの位置をずらすことで、意味を完全に反転させています。2019年の作品が、視点を破壊し、心の中に構築されたアイデアやシナリオの計り知れない可能性に、不安や周期的な内的葛藤を孕んでいたのに対し、’Feeling So Fun Reality’ は、現実世界に根ざした楽観主義を反映しています。この点で、Aphex Twinや Clark、Boards of Canadaの最高傑作に似た人間的な暖かさを感じさせます。

“Raindrops” は、この意味で、テクノロジーと自然界の土俗的な感覚を組み合わせた、適切なオープニング曲です。雨にインスパイアされた精密なモジュラーシンセは、言葉のない会話にねじ込まれ、100万人以上の異なる耳に100万人以上の異なる意味を伝えます。このことは、Inwardsが歌詞よりもインストゥルメンタル音楽を好む理由を示しています。つまり、自分が何を伝えようとしているのかを完全に理解することなく感情を発散させることができること、そして受け手側で多くの解釈が可能であることです。

具体的には、クリスが説明します。「この曲は、Ruby Lazouの声から作った楽器で作りました。私の家では、雨が降ると屋根を叩く音がすごく聞こえるんです。ずっと乾燥していたので、植物が雨粒を祝福するサウンドトラックになっています。このドラムは、私にとって非常に液体のように感じられます」

created by Rinker
¥1,500 (2021/12/01 15:23:11時点 Amazon調べ-詳細)