Total Control – Typical Sysytem (Iron Rung)

Total Control – Typical Sysytem (Iron Rung)

先日の巣立ちヒナの続編ではありませんが、ちょっと巣立ちヒナ関連で違うドキュメンタリーが飛び込んできたのでお話ししましょう。前回も登場した鳥娘向い宅でのお話。お向かいさんは家にいると、外の方からなにやらバシャバシャと音が聞こえてきたので様子を見に行くと、植木鉢に貯まった水の中で一羽のスズメの幼鳥が溺れかけていたそう。お向かいさんはすぐに幼鳥を助け、ドライヤーで羽根を乾かしたそうだ。って、ちょっと犬じゃねえんだからと思いたくもなるが、その後一晩保護し、翌朝になると親鳥と兄弟たちが迎いにきて一緒に飛び立っていったそうだ。この話を聞いたときはムツゴロウかよ!って思ったけど、なかなか感動的な話しです。因にスズメの行動範囲は狭く、だいたい同じ場所にいます。いつも家の前で見るスズメは、いつもいる同じスズメです。なので、スズメを見たらコンニチワと言って上げましょう。きっとこの幼鳥も大きくなっても向かいさんちに来るんでしょうね。 さて彼等の久々になる本作。他のユニットやエンジニア業ばっかり目立っていたけど、ちゃんとやっていたんだなと一安心。たぶん前回の時より仲間が増えたのかもしれないが、色々やってるなあって印象。両極端にある音はだいぶ違うけど、それらを埋める間にある曲たちが凄くいい。でももし中間的なそれだけでやったら全部聴く気がしないかも。バンド名通り総合制御が取れているんですね。そうそう、ジャケットに写っているハトさんもいつも同じ場所にいます。なんで、いるなと思ったら挨拶しましょう.