The Blind Shake – Breakfast Of Failures (Goner)

The Blind Shake – Breakfast Of Failures (Goner)

職場に新たに加わるホープが休日を利用して本格始動前に来店してくれた。若い人達の中からこうやって似たような音楽を好み、何かをやろうとしている姿をみると素直に嬉しい。そして、おじさん達がなんやかんや言うより説得力があるよなあと、つくづく思う。どんな世界にも世代交代は必要。特に現場にジジイ達がいつまでも介入するのはよろしくない。もちろん全てを共有することなんて出来ないけど、こちらは害のない程度にボヤイて、ちょっとだけ気にしていればいいんだ。でも世代関係なく同士として共有出来ることがひとつある。それは金がない。そして金が増えない。いい加減ジジイには堪える。もう若い人達にまかせとこ。 でもそんな頑固ジジイから引き継ぎたいこのバンド。これまでの印象は薄めだが、もうこれが6作目になる。前作はJohn Dwyerのレーベルから出ていたけど、また違うところへと移動。でも相性が良かったようで、今作は抜群に良い。録音で時間をかけたのか、予算が良かったのか知りませんが、音に厚みや丸さがあって伝わり方が全然違う。これでブレイクってことは無いだろうけど、前よりもちょっとは評価されそう。