Evelinn Trouble – “Just Wanna Vibe”

“Just Wanna Vibe” は、シンガーソングライターでありプロデューサーでもある Evelinn Trouble(エブリン・トラブル)がリリースするアルバム ‘Longing Fever’ の3枚目のシングルです。この新曲は、外向的で、爆発的で、エキセントリックな曲で、妥協はありません。オールドタイミーなアカペラのイントロは、すぐに歪んだシャッフルビートに押しつぶされ、トラブルは、猫とネズミのゲームに巻き込まれた2人の恋人のシナリオを作成していきます。トラブルは、「君の両親に会いたくないし、君の星座も知りたくない、僕はただヴァイブしたいだけなんだ」と軽口を叩き、曲は飛び交う小さなシンセ音、揺れるパーカッション、輝くフックラインが織り成す楽しげな雰囲気の中で終わりを迎えます。

あなたに会ったとき、私は何も持っていませんでした

あなたの腕の中に落ちた
私はすべてが欲しい、または何もないと言った

あなたは何もないと言った
そして私たちはここにいる

7月にあなたに会ったとき
新しい恋が私の目に留まったと思った
そう言ったのに
君が逃げ隠れすることをどうやって知ることができただろう、僕は

I just wanna vibe

僕らの間のエネルギー
私はそれを愛と呼び あなたはそれを欲望と呼ぶ
あなたは私の最高の部分を手に入れたい
あなたは私の残りの部分については知らない

私は気持ちがあるところに行くの

あなたが去るのは、あなたがこれを感じているからよ
感じるんだ
あなたは私を恐れている
しかし、私はあなたを傷つけるためにここにいるのではありません、私は

雰囲気が欲しい

時間をかけて
あなたのことを少しでもよく知るために
雰囲気が欲しい

そうそう……どこまで行くのか見てみたいと思わない?
でも聞いて 私は女性だから
直感はもうわかっている
12月にはステディになる
エナジーが整っているから
あなたのベッドシーツの中で冬眠中
あなたは私から離れられないから、私は

私はただヴァイブしたいだけなの

時間をかけて
あなたのことを少しでもよく知るために
雰囲気が欲しい

♪ I just wanna vibe
I just wanna vibe I just wanna vibe
I just wanna vibe
I just wanna vibe
I just wanna
I just wanna vibe
I just wanna
I just wanna

私はしつこいくらいの恋人
クリンギング・リング
こんなにしつこくて小さな恋人
欲しいものは一つだけ
私はしつこいくらいの恋人
クリンギング・リング
こんなにしつこくて小さな恋人
私はただ一つのことがしたい
今の私は
雰囲気が欲しい

時間をかけて

雰囲気が欲しい

私はただヴァイブしたいの
雰囲気が欲しい
あなたは何から逃げているの?

created by Rinker
¥750 (2021/09/20 17:37:02時点 Amazon調べ-詳細)