Tough Age – “Sea of White”

Tough Age – “Sea of White”

ヴァンクーヴァーを拠点にし、解散した Korean Gut っていうバンドのメンバーだった Jarrett K. が中心となって新たに結成されたバンドが、この Tough Age です。前身のバンドのこともよく知らなかったですが、Southpaw Records からリリースする Ketamines や The Famines などをリリースしているカナダはアルバータのレーベル Mammoth Cave Recording Co. からシングルをリリースしていたようで、その当時はノイジーなサーフ・ガレージでなかなかカッコ良いのです。そんでもって、こちらの Tough Age は、彼の他に、Apollo Ghosts, Role Mach というバンドに在籍していたベーシスト Lauren Smith と ギタリストの Penny Clark そして、Collapsing Opposites, Sightlines の Chris Martell による4ピースによる編成。過去バンド全ての音源をチェックじてないんですが、Apollo Ghosts は軽やかなガレージ・サーフ路線のバンドで、これもなかなか良い。そしてこの Tough Age ですが、現在アップされている “Sea of White” を聞く限り、ガレージと若干サーフなフレーズが混ざる曲で、そこに前身のバンドに無かった要素としてループするサイケデリック・ロック感が加わっている。そしてヴォーカルは女性が取っておりまして、アルバムの全容はまだ判んないですけど、ぜんぶ女性ヴォーカルなのかどうなのか、判るまで興味津々。セルフ・タイトルのデビュー・アルバムは、Mint Records から 11/12 にリリースです。