The Blank Tapes – “Way Too Stoned”

The Blank Tapes – “Way Too Stoned”

活動歴は10年以上あるカルフォルニアのバンドThe Blank Tapesは、2013年にAntenna Farmからリリースされた作品で少しその存在を知られたと思います。基本的にはMatt Adamsのプロジェクトとして動いており、Jonathan WilsonやAllah-Lasとツアーも行っています。間もなくリリースされる新作アルバムから先行曲”Way Too Stoned”がアップあされており、クラシックなサイケポップを交えたガレージ・サイケな曲になっています。新作アルバム’Geodesic Dome Piece’は、新しめのレーベルRoyal Oakie Tapes and Recordsから1/13にリリースです。