Greys – “Guy Picciotto”

Greys – “Guy Picciotto”

Carpark とサインをしてアルバムをリリースするらしいトロントのハードコア・バンド Greys のアルバムからのファースト・カットは、曲名が “Guy Picciotto” なんですね。言うまでもなく、Fugazi のギタリスト/ヴォーカルである彼の名。Fugazi ファンなら、むむっ!ってなると思うんですが、まぁ何を歌っているかは分りません。曲自体は Fugazi または Picciotto 的なイメージとはちょっと違うけど、なんか若いっていいなあって思う。ってことで、次は Ian Mackaye でお願いしやす。アルバムは 6/9 のリリースです。因に、地元カナダでは Buzz Records からのリリースになります.