LUXXURY – “Let’s Stay Together”

LAのディスコ・エディット・キングピンであり、TikTokの新星(”Interpolation “と “Inside The Song “のビデオで200kのフォロワーを獲得)である LUXXURYこと Blake Robinの最新シングル “Let’s Stay Together” は、より実験的な路線をとっています。ディスコ、ハウス、ファンクのリズムに、彼のトレードマークであるダスティなベースライン、70年代のドリーミーな鍵盤を融合させたこの曲は、人気の LUXXURYエディットシリーズとオリジナル曲とのギャップを埋めるものです。

音楽トラックを完成させた後、Robinはボーカルのトップラインを考えるのに苦労しました。そこで、マルチトラック・ステムのコレクションから集めたアカペラのサンプルを、インストゥルメンタルの上に加えるという実験を始めました。「2020年のほとんどの期間、私はひどいライターズブロックに陥っていましたが、ほとんどランダムにサンプリングされたボーカルを追加し、それを切り刻んだり修正したりしてみました」 インスピレーションを得たロビンは、ヴォーカルサンプルの断片を作り直し、録音し直して、ヴィンテージの雰囲気を残したまま、すべてオリジナルの曲を作りました。「この方法で曲作りのプロセスを変えることができて、とても楽しかったです」と語っています。

created by Rinker
¥150 (2021/10/20 05:35:48時点 Amazon調べ-詳細)