Sandy’s – Magic Mind

ARTIST : Sandy’s
TITLE : Magic Mind
LABEL : Royal Oakie Records
RELEASE : 6/11/2021
GENRE : psychedelic, indiepop, indiefolk
LOCATION : San Francisco, California

TRACKLISTING :
1.Dimension IV
2.Sami & Sandy
3.Standing on the Water
4.Sunken Cathedral
5.Ghost Lake
6.Moss Landing
7.Collapsing Star
8.Calabi Yau
9.Magic Mind

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , ,

‘Magic Mind’ は、Sandy’s の大作です。Alexi Glickman 率いるサンフランシスコのバンドは、新作で、独創的なスタジオプロダクションと、バッハ、ブライアン・ウィルソン、ビートルズなどに影響を受けた時代を超越したソングライティングを組み合わせた曲のコレクションを作り上げました。ジャイアントサイズのハーモニーは、響き渡るギターやカラフルなシンセサイザーと相まって、70年代の壮大なサーフフィルムの精神を想起させます。

2018年に海辺の小屋で録音された人気の高いアルバム “Chime” をリリースした後、アレクシーは別世界を垣間見るように誘うような曲のコレクションを想像しました。自分たちのバックカタログのローファイな録音技術を超えて、スタジオの才人である David Glasebrook(Royal Oakie Records)とコラボレーションし、サンディの特徴的なサウンドの荒削りな部分を残し、3D映画のようなサウンドスケープの中に配置するような独特の忠実さを実現しました。

このアルバムでは、ある典型的なカップルが神秘的な領域を移動しながら、善意の教師や、2人を引き裂こうとする暴力的な亡霊に遭遇する様子をゆるやかに描いています。このような状況下でも、二人は愛と夢を共有することで結ばれています。

タイトル曲 “Magic Mind” は、Sandy’s のクリエイティブな家族の複雑な心に伴う輝きと争いの両方を祝福しています。この曲では、彼らの苦しみをロマンチックに表現するのではなく、崇高なカタルシスと超越の瞬間を表現しています。一方、リードシングルの “Sami & Sandy” は、Jeremy Harris が録音した80年代のカセットポップで、新しい愛と悲劇に直面したときの希望を歌っています。”Ghost Lake” は、伝説のギター奏者 Brett Garsed のシュレッドをフィーチャーした、太陽の光を浴びたバラードです。”Sunken Cathedral” は、ドビュッシーにインスパイアされたサウンドペインティングで、北カリフォルニアのタマルパイス山の風景や、バンドが故郷と呼ぶ周辺の谷や海岸線を思い起こさせます。

ミキシング中に父 Eddie が急逝したため、彼の芸術的遺産を称えるために、悲しみと祝福の新たな層がアルバムに織り込まれました。”Ghost Lake” は、1978年に Eddie がサンタモニカで活動していた Rodeo ex Machina というカンパニーのために振り付けたダンスからタイトルを取ったもので、ひび割れた砂漠の盆地の上にサムライの一家が舞い上がるというものです。

Elliott Smith と Judee Sill の最高傑作のように、’Magic Mind’ は深くソウルフルで、紛れもない本物の強さを持っています。最終的には、暗闇、不確実性、逆境の領域から、典型的なカップルが勝利を収めます。これは、人間の経験の鮮やかなメタファーであり、人間であること、そしてマジックマインドを持つことの意味を称えるものです。