Fury – “Angels Over Berlin”

Fury – “Angels Over Berlin”

カルフォルニアはオレンジカントリーを拠点にする5ピース、グランジ、ハードコア・バンド Fury が、2016年のデビューフル ‘Paramount’ に続いて、新作アルバム ‘Failed Entertainment’ を、Run For Cover から5/3にリリースします。そしてそちらのアルバムから収録される “Angels Over Berlin” が先行公開されました。初期の Soundgarden 的なハードロック風のギターやスクリーミング・ヴォーカルによる組み合わせですが、アルバムは Colin Knight とバンドのギタリスト Madison Woodward によって録音され、ミキシング・エンジニアはその Soundgarden や Nirvana を手がけてきた Jack Endino と、Parquet Courts の Andrew Savage が担当しています。