Shaina Shepherd – “Never Be Another You”

91 views

この曲は、Nordstromと Sub Popのコラボレーションによって生まれたもので、地元の新進ミュージシャンと、彼らにインスピレーションを与え、彼らの成長を助ける非営利コミュニティ組織への支援を拡大するものです。

初年度となるこのパートナーシップでは、シアトルを拠点に活動するミュージシャンの Shaina Shepherd(シャイナ・シェパード)が、Lee Fields and The Expressionsの楽曲 “Never Be Another You” をカバーしています。この曲は、Nordstromの2021年のホリデーキャンペーンで大きく取り上げられています。

Sub PopのCEOである Megan Jasperは、この曲について、「Shainaの演奏は、この季節と年にぴったり合っています。ジャスパーは、「ノードストロームと協力して、私たちのコミュニティを盛り上げる素晴らしい地元のアーティストや組織を支援できるなんて、とてもワクワクします」とコメントしています。

Nordstromの社長兼最高ブランド責任者である Pete Nordstromは、「この曲の出来栄えと、Nordstromの Closer To Youキャンペーンに完璧にマッチしていることに感激しています。シャイナとシアトルの素晴らしいミュージシャンたちは、アートとコミュニティの精神で一致団結しました。シアトルには非常に豊かな音楽的遺産があり、この曲に本物の雰囲気を与えるために、自分たちのコミュニティの才能を活かすことができたことを嬉しく思っています。メーガンと Sub Pop社の優秀なスタッフがこの曲をシングルとしてリリースしたいと決めたとき、それはまさにシアトルのコミュニティの瞬間となりました」

シャイナ・シェパードは、このプロジェクトを彼女の視点から説明しています。「私は、信じられないほど協力的で影響力のあるシアトルの音楽コミュニティだけでなく、一体感や世界的な影響を刺激する音楽の力に焦点を当てたこのプロジェクトに参加できて、とても光栄です。シアトルは私の故郷であり、セントラル・ディストリクトは私の村です。私が人として、アーティストとして成長し、進化していく中で、私の芸術を形作り、インスピレーションを与えてくれたのは、主催者やコミュニティの活動家たちの献身でした。シアトルで最も影響力のある企業のひとつであり、シアトルで最も歴史のあるレコード会社と、私の音楽を育んできたユニークな文化的景観を維持することを目的としたシアトルの組織とのコラボレーションに、私の声が貢献できたことは、まさに一周回ったように感じます。この曲は、与えることの精神と、活性化すれば人々が自らの喜びを利用して周囲の世界を変えることができるという人間の精神の力を十分に表現しています」

このデジタルシングルの販売収益は、シャイナが選んだシアトルを拠点とする非営利団体、アフリカータウン・コミュニティ・ランド・トラストに寄付されます。アフリカータウン・コミュニティ・ランド・トラストの人々は、シアトルのセントラル・ディストリクトにある土地のコミュニティ・オーナーシップを目指して活動しており、グレーター・シアトル地域のアフリカン・ディアスポラの一員である人々の文化的、経済的な繁栄を支援しています。

K. アフリカタウン・コミュニティ・ランド・トラスト(ACLT)の社長兼CEOであるK.ワイキング・ギャレット氏は、同団体への寄付の重要性について次のように述べています。「ACLTは、シアトルの住民のために手頃な価格で住みやすい空間を作るだけでなく、アーティストが住み、創作するための空間を維持するために活動しています。シャイナさんがノードストロームと Sup Popとのコラボレーションで得た収益を、当団体に寄付してくださったことに感激しています。これらの資金は、シアトルの黒人文化の遺産を尊重する未来を築くために、私たちの活動をさらに高めるために使われます」

シャイナがカバーした “Never Be Another You” は、Nordstromの社長兼最高ブランド責任者であるピート・ノードストローム氏が、シアトルとオースティンで新しい音楽の創造と演奏を支援する非営利団体 Black Fretのエグゼクティブ・ディレクターである Ben London氏に、Nordstromのサウンド・ブランディングの一環として、代表曲の選定とレコーディングの支援を依頼したことがきっかけで生まれました。

ロンドンは次のように説明しています。「その時点でパンデミックから約1年が経過しており、音楽業界は壊滅状態でした。また、さまざまな面で信じられないほどの激動の時代でした。ピートは、人々がつながり、再び祝福される瞬間を待ち望んでおり、それを感じさせるような曲を求めていました。数ヶ月に渡るクリエイティブなやり取りの後、”Never Be Another You” という曲が選ばれ、私はシアトルを拠点とするミュージシャン、シェイナ・シェパード(2020年のBlack Fret助成金受領者)にこの曲をカバーしてもらうよう提案しました」。この曲は、その後まもなく、シアトルのExEx StudioとAvast Recording Coで、シアトル周辺のミュージシャンたちと一緒にレコーディングされました。

ピート・ノードストロームは、この録音を友人で SmooCHベネフィットのコラボレーターでもあるSub Pop RecordsのCEO、ミーガン・ジャスパーと共有し、デジタルシングルとしてリリースし、収益をシャイナが選んだ非営利団体に寄付することを提案しました。2人は、シャイナの音楽的な目標を支援するために、彼女に光を当てるために、自分たちの力を結集し、そこからプロジェクトを発展させていきました。


created by Rinker
¥250 (2021/11/30 02:33:06時点 Amazon調べ-詳細)