Nik Freitas – “Good News (Waiting For You) “

66 views

Nik Freitas(ニック・フレイタス)の歌は、Thrasher Magazineでスケートボードの世界を記録するために使っていたカメラを手放すことを決意して以来、約20年間、あなたの耳に馴染んできました。Conor Oberstの Mystic Valley Bandcampや Broken Bellsのツアーメンバーでもあり、Shins, M. Ward, Maria Taylor そして Jenny Lewisなどとスタジオで共演しています。

ギターポップの最新作 “Good News (Waiting For You)” は、Park the Vanから発売される新しいEP ‘Searching for Device‘ からのファーストシングルです。この曲は、パンデミックが発生してから10カ月後に書かれたものです。「この曲は、パンデミックが発生してから10カ月後に書かれたものです。今が何日なのかを判断するのは難しく、まるで時間が重要でなくなったかのようでした」とフレイタスは言います。「時計の針も消えてしまい、みんな孤立して携帯電話に釘付けになって、良いニュースを待っていました」。「この曲のブリッジにある “I’m listening for the part in a song when I know it’s coming to end “は、基本的に “もう良いニュースはいらない、いつ終わるのか教えてくれ!”という意味です」