A Giant Dog – Suddenly Seymour

A Giant Dogのロックダウンのハイライトは、2020年4月の早い時期に起こりました。バンドメンバーの Andrew Cashenと私は、電話会議の反対側の回線で待っていました。私の心臓は高鳴っていましたが、聞き慣れた声が聞こえてきました。「Hey guys! “Hey guys! How are you doing today?” それは、Amy Poehlerでした。それは、ポーラーが監督したティーンのフェミニズム運動を描いた映画「Moxie」に登場する、「Little Shop of Horrors」の「Suddenly Seymour」のカバーを録音することでした」

“Moxie” では、『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』のオードリー役のオーディションを受けた若い女優が、自分たちのZINEを持って学校に潜入し、パワー・モンタージュになっています。”超重くて超速いものでなければなりません。彼女たちはワルなのですから。” AGDは映画やテレビで何曲か使われていますが、監督自身からクリエイティブな指示を受けたことはありません。

この曲のレコーディングは、私たちのようなバンドにとっては挑戦的なものでした。私たちはそれぞれ、スチュアート・サイクスとの個別のセッションに行き、マスクをして、孤独に、遠隔操作でトラックを敷き詰めました。しかし、私たちはその結果に感激していますし、あなたもそうであることを願っています。

おもしろい事実:Sabrinaは10代の頃、『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』に2回出演しました。最初はエキストラとして、そして16歳のときにはオードリーとして出演しました。もし、もう一度「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」のオーディションを受ける機会があれば、Sabrinaは歯医者さんの役に挑戦するでしょう。

created by Rinker
¥200 (2021/10/19 18:43:35時点 Amazon調べ-詳細)