純米大吟醸 楯野川 主流

純米大吟醸 楯野川 主流

都道府県:山形
原料米 :山田錦
精米歩合:50%
日本酒度:-3
度数  :15~16度
酒蔵  :楯の川酒造

封を開けて注ぐとすぐにふわっと甘酸っぱい香が漂ってきた。口当たりも柔らかくて滑らか。さすがは純米大吟醸っていったところで、口の中が甘酸っぱい旨味成分の膜でどんどんコーティングされる感じ。だけど、まったり残る感じはなくて、スッキリ軽やかに飲み続けれるのです。これは酒オンリーでもガンガンいっちゃう危険なやつです。