Robert Earl Thomas – Another Age

4

Robert Earl Thomas – Another Age

Robert Earl Thomas – Another Age

当レーベルにおいては少数派のフォーク主体バンドに在籍し、普段は女性シンガーがメインだけど、そっちじゃない男性がソロ作を出した。普段バンドでメインのヴォーカルを務める人のソロ作とかより、こういう人の作品こそソロ作の意味があると思う。そしてどんなことをやるのかなと思ったら、少し渋めで、フォーキー、そしてドリーミーなソロ・シンガーという、最近ちょっとしたトレンドになっている路線でした。確かに普段の担当楽器だけで表現するのは渋すぎるから、シンセとかを入れたくなっちゃいますよね。そこはまあいいんだけど、そんなにソロ活動で新しい発見があるアーティストでは無かったようです。

more detail