Luke Beats – Cream

ARTIST : Luke
TITLE : Cream
LABEL :
RELEASE : 8/5/2024
GENRE : beats,
LOCATION : Turin, Italy

TRACKLISTING :
1.P.T.H.
2.soulfood
3.jamdilla
4.heritage
5.blunt plant
6.404 fun 4 days
7.spectre
8.’96 was a good year
9.flowww
10.cooking
11.the D
12.fuzzy not
13.starting, restarting
14.beat scenario
15.i’m somewhere else
16.jazz chorus
17.prime
18.practice

イタリア語で最高の満足を意味する’ci sta una crema’(クリームのように美味しい)にインスパイアされたこの作品は、Luke の巧みな手によって全てのヒップホップ愛好家のために練り上げられた、音楽的な大食漢のための完璧なデザート。Method ManやWu-Tangがラップしていた時代から、「Cash rules everything around me」(もう一度言う:C.R.E.A.M!)という格言がいまだに声高に響いているこの世界で、音楽への愛と情熱は輝き続けることができる。

このジャンルの原点であるサウンド、特にメロディックな部分とシンセサイザー・パートを意識した「Cream」は、伝統と斬新さ、クラシックへの愛と現代への好奇心を融合させ、リスナーをクリーミーな旅へと誘うドリーミーでメロウな雰囲気を作り出しています。

全18曲からなるこのアルバムでは、「404 Fun 4 Days」でドラマーのFederico Romeoが、「JamDilla」でギタリストのDanny Bronziniがコラボレートしているほか、自身も「P.T.H」、「JamDilla」、「Cookin」、「The D」でベース・パートを担当。

今回もMatteo BaraccoのアートワークがEPを彩っており、その中にあるノスタルジックでありながらフレッシュなサウンドを完璧に引き立てています。

ヒップホップの黄金時代へのさらなるオマージュは、時代を超越した象徴的なオーディオ・カセットというリリースのフォーマットによって提供され、あなたのゲットブラスターをほこりまみれにすることができるのです!