Lou Roy – “Valkyrie”

58 views

Lou Royは、LA郊外のトパンガ・キャニオン出身のシンガーソングライターです。イギリスのレーベル Balloon Machineからのファースト・シングル “Valkyrie” は、Illuminati Hottiesの Sarah Tudzinのプロデュースによるもので、ラスベガスの混沌とした雰囲気と、本人曰く「北欧神話に登場する女性像で、大きくて長い剣を持って空を飛ぶ馬に乗っていて、とても病んでいる」というイメージをもとに制作されています。この曲は、フォーキーなインディー・ロックと軽快なR&Bの交差点に存在し、ロイが元々水筒で叩いていたリズムが使われています。アーティストからのコメントです。

「この曲は、仲間が周りで会話しているのを聞きながら、私が水筒を叩いたことから始まりました。何ヶ月も「水筒バースデー・ビート」と呼ばれていましたが、7月のある夜、ハイになった私はビートをループさせて即興で歌詞を作ることにしました。私は数日前にパニック発作を起こしていて、そのことを冒頭の行で語っていたのですが、そこから意識の流れに沿っていくことにしました。どうやら私は怒りと復讐心を感じていたようで、残りの部分は怒りを受け入れることについて書かれていました。

その後、急に視点を変えて、平和と静けさを求めていることに気づき、自分に問いかけました。戻ってきてくれ、動いてほしいんだ!」と自分に問いかけました。それは、「そんなに動揺しないでください、私が怖いです!」という優しいお願いでした」


created by Rinker
¥150 (2021/10/18 12:41:35時点 Amazon調べ-詳細)

You may also like

12327

Page 1 of 27