Hiss Golden Messenger – Quietly Blowing It

ARTIST : Hiss Golden Messenger
TITLE : Quietly Blowing It
LABEL : Merge Records
RELEASE : 6/25/2021
GENRE : americana, folk, ssw
LOCATION : North Carolina

TRACKLISTING :
1.Way Back in the Way Back
2.The Great Mystifier
3.Mighty Dollar
4.Quietly Blowing It
5.It Will If We Let It
6.Hardlytown
7.If It Comes in the Morning
8.Glory Strums (Loneliness of the Long-Distance Runner)
9.Painting Houses
10.Angels in the Headlights
11.Sanctuary

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , ,

ノースカロライナのアメリカーナ、フォーク・ソングライター M.C. Taylor によるアメリカーナ、フォーク・バンド Hiss Golden Messenger が、Merge Records から新作アルバム ‘Quietly Blowing It’ をリリース。

M.C.Taylor は、ニューアルバム ‘Quietly Blowing It’ について、「平和を探しに行きました」と語っています。「このアルバムは、2020年の世界の状況や私の世界についての記録というよりも、私の人生の過去5年間を回顧して、印象派的な色合いで描いたものです。

たぶん、’Quietly Blowing It’ を書いているときの私には、このようなレコードを作るために必要なだけ深く掘り下げる時期だという心の余裕があったのだと思います。そして、そのために必要な時間を得たのです。」

‘Quietly Blowing It’ は、Taylor が自宅のスタジオで作曲とアレンジを行いました。8フィート×10フィートの大きさのサンクチュアリには、床から天井まで本やレコード、古いギターが詰め込まれ、窓の外には混沌とした世界が広がっていました。「書くことが毎日の日課になり、それが私の支えになりました。過去10年間、路上で多くの時間を過ごしてきましたが、コンスタントに流れのある文章を書くのは難しいものでしたが、それが新鮮に感じられました。そして、家族の生活から切り離され、かつ完全につながっている私のスタジオにいることは、これらの曲にふさわしいと感じました」と語っています。

3月から6月にかけて、Taylor は20数曲の曲を書き、レコーディングしました。ほとんどの場合、Taylor 自身がすべての楽器を演奏しましたが、その中から曲を絞り込み、Hiss Golden Messenger バンドに渡し、7月には、Taylor がプロデュースを担当し、ノースカロライナ州ダーラムの Overdub Lane に1週間滞在して、長年のツアーで磨かれたユニットとして ‘Quietly Blowing It’ をレコーディングしました。

‘Quietly Blowing It’ 全体を通して、Taylor は、絶賛されグラミー賞にもノミネートされたHiss Golden Messengerの ‘Terms of Surrender’(2019年)で初めて歌ったように、私たちの「壊れたアメリカの瞬間」に鋭い目を向け、壊滅的に親密で人間的な感覚をもたらしています。”Way Back in the Way Back” の放浪者の嘆きから始まるテイラーは、成長、喪失、義務、労働のテーマに絶えず戻ってくる音楽の旅にリスナーを連れて行き、クラシックなサザンソウルやゴスペル、レネゲードカントリー、スピリチュアルジャズなど、彼が影響を受けた音楽がこれほど現実だと感じられたことはありません。

実際、オールマン風の “The Great Mystifier”、ファルセット・ソウルの “It Will If We Let It”、そしてナッシュビルの伝説的存在である Buddy Miller のほろ苦いギターが印象的な、スモーキーでシャッフル感のあるタイトル曲まで、転がるようなグルーヴが凝縮されています。アルバムはソウルフルなリードシングル “Sanctuary” で締めくくられています。この曲は、John Prine や経済格差、希望の救済性などを参照しながら、悲劇と喜びを両立させようとする歌です。実際、”Feeling bad, feeling blue, can’t get out of my own mind; but I know how to sing about it” と彼が歌うとき、このアルバムの精神的なテーゼのように感じられます。

created by Rinker
¥2,061 (2021/10/29 01:30:50時点 Amazon調べ-詳細)