Bliss Fields – “Clementine”

トロントのシューゲイザー Bliss Fields (fka iris)は、先日 Acrobat Unstableと契約してリリースした、セルフタイトルEPのリイッシューに続き、同レーベルから初のニューアルバム ‘Slowly, Forever’ を発表します。ファーストシングルの “Clementine” は、優しいドリームポップのメロディーと、音の壁のようなシューゲイザーのギターがミックスされた素敵な曲で、バンドと Finn Lovellが撮影したビデオを初公開しています。

「2014年、19歳の時に ‘Slowly, Forever’ を書き始めました」と、ギタリスト/ボーカルのScott Downesが話してくれました。「頭の中には、映画を聴いているような壮大なサウンドのシューゲイザー・アルバムを作りたいというアイデアがあったんだ。曲を作っている間に何度もメンバーチェンジをして、いつまでたっても完成しないような気がしていたんだ。メグが偶然にも私の人生に現れて、アルバムの作曲部分を完成させてくれて、すべてに彼らのタッチを加えてくれました。私たちがどれだけ努力してきたか、そしてどれだけ遠くまで来れたかを誇りに思っています」

強く抱きしめて
息を止めることができるだろうか
思い出を抱きしめるように?
打ち明けることのできない秘密

あなたの手の中の花
もう一度感じたい
目に映る花
瞳の中の君を見たいんだ

あなたが去る前に
私を追いかけて欲しい
花咲く野原で

残ってくれる?
私と一緒に走ってくれますか?

去ることを考えると
日々の生活の中で
枯れていく花々
約束が消えていく中で

あなたが去る前に
私を追いかけて欲しい
花咲く野原を

残ってくれる?
私と一緒に走ってくれる?

あなたが去る前に
私を追いかけて欲しい
花咲く野原で
私たちの記憶を消し去る