BADBADNOTGOOD – “Signal From The Noise”

59 views

BasBadNotGoodが待望のニューアルバム ‘Talk Memory‘ を携えて帰ってきました。XL Recordingsからリリースこのアルバムは、前作 ‘IV’ から5年ぶりのリリースとなります。このアルバムは、即興演奏を通してバランスとハーモニーを追求したサイケデリック・ジャズです。伝説の作曲家 Arthur Verocaiや、Terrace Martin、Karriem Riggins、Laraaji そしてMoses Sumneyや Thundercatとの共演で高い評価を得ているハープ奏者の Brandee Youngerが参加しています

このアルバムについて、BasBadNotGoodはこう語っています。
「創造的なプロセスが再び刺激的なものになるまでには、人生をただ生きているだけの1、2年が必要でしたが、実際にスタジオに入ってみると、これまでで最も簡潔なレコーディングと作曲のプロセスになりました。スタジオでの即興演奏が、リスナーに私たちのライブ体験をより身近に感じてもらえることを願っています」と語っています。

このアルバムの発表と同時に、リードシングル “Signal from the Noise” が発表されました。この曲は、恐怖からサイケデリックな幸福感へと爆発する、進化し続けるジャズトラックです。ダンカン・ラウドンが監督したビデオには、BBCの番組「People Just Do Nothing」の脚本家であり主役でもあるスティーブ・スタンプが出演しています。スタンプは、人を追いかけたり、警官から逃げたりして、カオス状態に陥り、最終的には警官のマリオネットに協力してもらうことになります。