Aldous Harding – “Lawn”

60 views

Aldous Hardingが、待望の4thアルバム ‘Warm Chris’ を 4ADからリリースすることを発表しました。本作は、プロデューサーにJ ohn Parrishを迎え、Rockfield Studios(「地球上で一番好きな場所」とAldousは語っています)で制作された3枚目のアルバムで、H. Hawkline, Seb Rochford, Gavin Fitzjohn, そして Sleaford Modsの Jason Williamsonが参加しています。

アルバムからのファースト・シングルは “Lawn” で、2019年の ‘great Designer’ の “The Barrell” に似たスキッとしたリズムだが、よりフェアリー・フォーク的な雰囲気がある。「聴き返してみると、私の声には全く新しいことが起こっているように聞こえるわ」とアルダスはBBC6のLauren Laverneに語っている。「ボーカルが小さいの。サウンドについてはあまり語ろうとしない。ここにあるものだから、台無しにしたり、驚きを生み出したりしたくない。個人的/音楽的には、列車についていこうとする大きな馬を思い起こさせる」