Ada Lea – “hurt”

157 views

Ada Lea は、Alexandra Levy(アレクサンドラ・レヴィ)による名義で、2020年の ‘woman, here’ EP以来の新作です。新曲 “hurt” は、雪の降るモントリオールの冬を舞台にしています。レヴィが故郷と呼ぶこの街は、彼女の音楽を通して生き生きと息づいています。ベースと陰鬱なキーが鳴り響き、レヴィは率直な言葉とイメージを使っています。Monse Muro の監督によるビデオクリップも公開されました。

「誰かが私をひどく傷つけ、今私はマンネリ化している // 自分の体がわからなくなっている // それを言うか、何も言わないか // 散歩するか、何もしないか // モントリオールに戻るバスに乗るか、何も言わないか」

この曲がピークに達したとき、彼女の声はストリングスとクイックテンポのキーの渦に運ばれます。

「複雑な感情を、できるだけシンプルな言葉で伝える方法を探していました」とレヴィは言います。「物語を用意して、感情を難解にしないように、ほとんどすべてのディテールを取り除きました。しかし、この傷は必ずしも悪いことなのか、という解決策についてはオープンにしておきました」