A Place To Bury Strangers – “Let’s See Each Other”

A Place To Bury Strangersが、4年ぶりとなるアルバム ‘See Through You‘ を発表しました。このアルバムは、バンドが所属する Dedstrangeレーベルからリリースされます。本作は、バンドリーダーの Oliver Ackermannに加え、新たにベーシストの John Fedowitzとドラマーの Sandra Fedowitzを加えた新しいトリオ・ラインナップで制作された、APTBS初のフル・アルバムとなっています。

アルバムからの最初のシングルとビデオは “Let’s See Each Other” で、APTBSの特徴であるサイケ/シューゲイザー・サウンドに音の圧縮をかけたような、緻密でありながらミニマルな作品となっており、壁が迫ってくるような感覚があります。Davy Pelletierが監督したビデオをご覧ください。

あなたの心を私に開いて
ファンタジーを探そう
一緒にいられるチャンスがある

今夜は遅くまで会おう
純粋な喜びに浸ろう
シンコペーションで心を激しく揺さぶろう

お互いに会いに行こう
All the way
会いましょう
ずっと見ていたい

汚れたワインを楽しむ
“過去を捨てて
一緒に隅々まで探そう

あなたの話は私を笑わせる
写真を撮ろう
触れるたびに 震える

お互いを見てみよう
ずっと一緒にいよう

今までと同じようにはいかないけど
あなたが私の名前を叫んだ夜のように
恋人同士になるのは無理なんだ

今でもあの写真を見つめている
笑いたい時はいつも
繋がれていたあの夜を思い出して

逢いましょう
ずっと一緒にいよう
逢いましょう
ずっと一緒にいよう