Tony Riparetti – Crazy Six (Original Motion Picture Soundtrack)

ARTIST : Tony Riparetti
TITLE : Crazy Six (Original Motion Picture Soundtrack)
LABEL : Deathbomb Arc
RELEASE : 5/28/2021
GENRE : newwave, experimental
LOCATION :

TRACKLISTING :
1.Depmode
2.Contact / Battle Drums
3.Something This Way Comes
4.Lookin’ For This
5.Maybe Tomorrow
6.White Sand
7.This Ain’t The Kind Of Night

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , ,

Tony Riparetti は、アルバート・パイアン監督作品の大半の音楽を担当していることで知られており、ニューウェーブ系のシンセサイザーやギター、高揚感のあるドラムなどの要素を常に融合させ、パイアン監督のスタイルに欠かせない特徴的なサウンドを生み出しています。Deathbomb Arcは、’Crazy Six’(1997年)のスコアを、レコードとデジタルの両方のフォーマットで世界に初めてお届けできることを大変うれしく思います。このサウンドは、夢のようなメロドラマチックなエロティシズムに包まれた、この90年代を代表するアクション映画のトーンを決定づけています。

この映画について
東欧圏は崩壊し、共産主義は死んだ。その代わりに新たな機会が訪れたが、致命的な代償を伴わないわけではない。無秩序な状況の中、強力なマフィアファミリーが登場し、地下の武器や技術の取引で利益を得ようとしています。麻薬中毒者のビリー、通称クレイジーシックス(ロウ)とアラブ系フランス人ギャングのマオ(マリオ・ヴァン・ピーブルズ)は、対立する2つのマフィアファミリーのリーダーであり、麻薬王ラウル(アイス・T)を打倒するために不穏な同盟関係を結ぶことに同意する。しかし、マオに裏切られたクレイジーシックスは、米国連邦捜査官(レイノルズ)を味方につけて、マフィアから逃げ回ることになる。