Special Interest- “STREET PULSE BEAT”

ニューオリンズのノーウェイブ・ディスコグループ、Special Interestは、昨年、Night School からセカンドアルバム ‘The Passion Of’ をリリースし、1月にはリミックスアルバムを発表してましたが今回、Rough Trade Records と契約したことを発表し契約に伴い、’The Passion Of’ の楽曲 “Street Pulse Beat” のビデオが公開されました。フロントマンのAlli Logout が監督したもので、彼らはこう書いています。

「この場所で見ることができるのは可能性です。この可能性は拒絶に基づいている。黒人文化の回復の拒絶、あらゆる機関の均質化する力の拒絶、個人主義の拒絶、そして最も重要なのは平和の拒絶である。この領域では、陰謀はホールやシーツ、そして骨の髄まで感じる笑いの腹の中に潜んでいます。私たちは、悲しみは決して簡単にはならないことを知っています、それはただそうなのです。私たちはそのすべてを抱えています。一度にすべてを。

この場所で目にするのは、愛です。自分の心が眠っている地面を養う涙から生まれた、優しくて心を揺さぶるような愛です。愛が再び起こるとは思わなかった場所から来る愛。私たちにしかできない方法で、私たちはこの場所で再び愛を見つけることができるのです。それは時に厄介で、時に利己的で、時に恐ろしいものでさえあります。しかし、それでもこの場所で私たちは、柔らかく、美しく、夜のように若い存在であることを忘れずに、恐れや願望を深く掘り下げる愛を信じています。私たちの素晴らしさ、真実、そして変化する能力を証言する愛です。一人ではなく、愛を持って一緒に前に進みます。

この場所で目にするものは比喩であり、この場所で目にするものは遺産であり、この場所で目にするものは私たちの人生です。私たちは、押し込められた余白の中で枯れていく運命にはない。世界が終わる前に地球を見るでしょう。繁栄し、喜び、勝利と嘆きの両方を声高に表現しています。見えるものから感じられるものに目を向けて、この映画という緊急の形で祝うのだ。この陰謀は、スクリーンに映し出されたアーティストたちのコラボレーションによってのみ可能となりました。この作品は、歴史的なパンクハウス、ノウェ・ミアストで撮影されました。ノウェは10年以上前から存在し、2014年に消防署で閉鎖するまで、多くの黒人アーティストや共犯者が住んでいました。私たちは、この家を解体し、掃除し、すべてのセットを一から作りました。みんなで一緒に制作し、話し合ってきました。破壊の必要性、逃避したいという私たちの揺るぎない欲望。私たちは、昨日の危機はいつも明日につながることをよく知っているからです。」