Sei Still – “Extrarradio”

メキシコシティからベルリンに拠点を移した5人組 Sei Still は、 Fuzz Club Records からセカンドアルバム ‘El Refugio‘ をリリースします。メキシコシティからベルリンに拠点を移しただけでなく、彼らのサウンドも進化を遂げています。デビューアルバムでは、Neu!やCanのような魅惑的なクラウトロックを表現していましたが、’El Refugio’ では、モーターのような鼓動感はそのままに、デビューアルバムのより広がりのある催眠的な傾向から、暗くてひ弱なポストパンクの小品集へと変化しています。

「このアルバムに最も大きな影響を与えたのは、私たちの個人的な生活が急激に変化したことで、何か違うことをしなければならない、バンドの可能性をもっと深く掘り下げなければならないと感じたことでした。私たちは、同じレコードを2度作りたいとは思いませんでした。曲は、子供時代、夢、欲望、孤独、パラノイア、そして希望を暗示しています。日常生活の単調さを打破する、異なる現実への憧れです」とバンド説明します。

モーターリック・ポストパンク “Extrarradio” は、’El Refugio’ からのファーストシングルで、Pilar Gostが監督したビデオが付いています。


created by Rinker
¥250 (2021/10/28 02:48:13時点 Amazon調べ-詳細)