King Gizzard & The Lizard Wizard – “Catching Smoke”

King Gizzard and the Lizard Wizard が、最新作 ‘Butterfly 3000‘ の全曲にビデオをリリースする計画発表し、その第6弾として、アルバムの6曲目 “Catching Smoke” のビデオクリップを公開しました。このビデオでは、アニメーションを使用せず、シンガー兼リード・ギタリストの Stu Mackenzie(ステュー・マッケンジー)が繭の衣装を身にまとっている薄暗いパフォーマンス空間から始まります。

マッケンジーは次のように説明しています。「”Catching Smoke” は、捕まえることのできない気持ちを追いかけること。決して手に入れることはできないが、とにかくやってみることだ」とマッケンジーは説明しています。

監督の Danny Cohenは自分のアプローチを説明しています。
「この映像は、過去のようにも、未来のようにも、あるいは現在のようにも感じられるかもしれません。これは、本能的な昆虫の内面に生息するためにコースを逸脱する、儚い船団の物語だと思います。あるいは、それこそが「Sgt. Pepper’s Bug’s Life Matrix Band」のようなもので、もっと楽しいものなのかもしれません。」


created by Rinker
¥250 (2021/09/24 00:01:08時点 Amazon調べ-詳細)