JOON – “WHISPER”

彼女の物語は、はるか昔、マルタの路上で人生を変えるような交通事故に遭ったことから始まります。幸運にも、彼女は無事に帰ってきました。「あの事故で目が覚めました。命の大切さを実感し、自分が生きがいを感じる人生を歩み始めたのです」。最終的には、大好きな音楽を本格的に追求するために、彼女は楽器を集め始めました。スタイロフォンとヴィンテージのリズムボックスを手に入れた彼女は、アイデアを記録し始めました。ロンドンでの数年間の生活を終えてマルタに戻った彼女は、島でエレクトロニック・ミュージックを作っている他の女性に1人しか会いませんでした。次の世代のために音楽を可能にしたいという思いから、Joonはマルタ・サウンド・ウィメンズ・ネットワークを共同で設立しました。

Dream Again‘ は、再生であると同時に、この発展の次のステージでもあります。YEWS名義時代のサウンドを進化させたような、ソフトフォーカスで露を含んだ瞑想的なトラック (実際、”Whisper” と “Watch The Sky” の2曲は古い曲を再構築したものです)と、80年代風のきらびやかなダンスナンバーがほぼ半々に分かれており、彼女の個性の両側面を統合しています。アルバムのリリースに合わせ、Joon 自身が監督した “Whisper” のビデオが公開されました。