Public Memory – Demolition

5.5

5.6

User Avg

Public Memory – Demolition

Public Memory – Demolition

2年前にデビュー作をリリースしていた、元ERAASの人によるソロプロジェクトの新作です。バンドの頃から根っこの部分は変わってなくて、ニューウェーヴや気だるいダーク路線だけど、ソロ作になるとやっぱりエレクトロニック色が強まるyよくあるパターン。それが悪いということはないですが、ビートというかダンス的な作りが強まると、このような音楽だとシンプルなものに聞こえてしまう。HEALTHとかSuunsとか、エレクトロニック色全開なのにバンド編成みたいな人達がたまにいますが、このようなものを聞くとそれなりに人数いる意味があるんだなあと、逆に気付かされる。独りでやるよりERAASのままで人数を増やして複雑な部分もあると面白いと思う受けど、彼がやりたいことも理解はできる。

more detail