WHOMSOEVER – “Even Temper”

WHOMSOEVERは、ポップジャンルの中の様々な表現を探求しています。すべてのトラックは、感情や出来事を表現するためにカスタムメイドされています。サウンドスケープは、ほとんどがエレクトロニックです。その目的は、普遍的な思考や感情の核心に到達するような、示唆に富む脆弱な音楽を創り出すことです。ヘッドライトが消えると、彼は Hjalmar Antonssonと名乗ります。

「”Even Temper” では、片思いをしているけれど、クールに振る舞おうとしていて、あまり押し付けがましくなりたくないという気持ちを表現しています。愛する人に会うときに、その人が聞くことができないような考えが頭をよぎります。この曲は非常に遊び心があり、全身がゾクゾクするようなときには、どれほど愚かなことができるかということを軽やかに表現しています。なんてキュートなんでしょう」- WHOMSOEVER

created by Rinker
¥200 (2021/10/25 12:38:39時点 Amazon調べ-詳細)