Weed – Running Back (Lefse)

Weed – Running Back (Lefse)

まだ暫く出続けそうなグランジとシューゲイズな若者達。まぁ、それぞれ違いはありますが、彼等はその両方の丁度中間的な感じで、つまり直球勝負系。たまに音を断線させる手法が出てきますが、それ以外は小細工無し。90年代のオリジナルを思う返すと、意外とこんな感じのバンドはいなかったかも。ただ、決して新しい感じではないけど。っていうか、前作ってここまで全力投球系じゃなくてローファイ感あったよね。そっちの方をもう少し伸ばして欲しかったけど、まぁこうなっちゃうのは仕方ないか。 5.5 

assocbutt_gr_buy._V371070192_