Valet – Nature (Kranky)

Valet – Nature (Kranky)

気まぐれ姉さん、フォークもの復活です。なぜ急にハウスポップをやりたくなったのか知らないけど、その活動経験は実はこの作品に見え隠れしています。まず、フォークと言いましたけど、実はシューゲイズやドリームポップで、アシッドフォークを感じさせる曲は一曲くらい。そして、先のハウスポップな部分はと言いますと、たまにヴォーカル・ラインからそれを感じられ、以前のこの名義作ではなかった、ポップスな歌い方あるのです。まあ、何となくですけどね。でも少なくともこの作品は、あの経験が無ければ生まれなかったでしょう。 7.0 

assocbutt_gr_buy._V371070192_