Thomas Cohen – “Hazy Shades”

Thomas Cohen – “Hazy Shades”

2013年に解散したUKのニューウェーヴ・バンド S.C.U.M. のフロントマンだった Thomas Cohen がデビュー・ソロ・アルバムをリリースします。ソロ作は2012年頃から製作されていたようですが、解散の翌年に妻 Peaches Geldof が亡くなり、しばらく音楽製作が止まっていたようです。その後レコーディングを再開し、遂にアルバムを完成。Townes Van Zandt, Judee Sill, Van Morrison や Jim Sullivan といったシンガーソングライターから影響を受けた作品だそうです。アルバムより新たな先行曲 “Hazy Shades” がシェアされました。アルバム ‘Bloom Forever’ は、Stolen Recordings から5/6にリリース。