The Besnard Lakes – “People of the Sticks”

モントリオールを拠点にし、2003年に結成されているから丁度10年やっているバンド The Besnard Lakes が新作アルバムをリリースするようです。2003年のデビュー作からおよそ3年間隔でアルバムをリリースしておりまして、今回も2010年の The Roaring Night 以来の作品となります。大人な余裕みたいなものがサウンドにも感じられ、先行曲 “People of the Sticks” も、風貌のように貫禄があり、安定感のあるサイケ・ポップ曲です。新作アルバム Until In Excess, Imperceptible UFO は、4/2 に Jagjaguwar からリリース。