Whistler – “6G Fever”

“6G Fever” は、コペンハーゲンの4人組、WhistlerのPPMからの2022年リリースの第一弾です。 Marching Church, Lower, Arakkなどのメンバーで2019年に結成されたバンド。これはどんな音楽なんだろう?非ラジオ系ラジオ音楽?アナーコポップ?ポップロックの壁?この曲は、私たちが気づいているかどうかに関わらず、かなり没頭している破滅的な現実と思考の、ある種の眠気を麻痺させるようなことについてコメントしています。擬似的な良性の注意力障害に覆われた世界のソフトな残酷さ。開かれた、神秘的な、息を吐き出すような、”6G Fever” のエーテルにこぼれるような。

MAYAKO XO – “Take It”

ロスアンジェルスを拠点にするアーティスト Sara Gernsbacher によるローファイ・ギター&スポークンワーズ・プロジェクト MAYAKO XO が、Post Present Medium からリリースする新作アルバム ‘XO’ から先行シングル “Take It” をリリース。