Sloppy Heads – “Always Running”

Sloppy Heads – “Always Running”

ブルックリンを拠点にするサイケ・フォーク・トリオ Sloppy Heads が、デビュー・アルバム ‘Useless Smile’ を、Shrimper Records から1/20にリリースします。アルバムには、Yo La Tengo/Dump の James McNew がプロデュースし、多くの曲で演奏も参加しているようです。そしてアルバムより先行曲として、収録曲 “Always Running” が公開されました。