slimdan – “MVP”

Sasha SloanとDiploのコラボレーターである slimdanは、伝統的なフォークの要素とポップなエレクトロニカの要素を融合させた、エモーショナルなデビューシングル “MVP” を発表しました。

slimdan(本名:Danny Silberstein)は、現代正統派の家庭に育ち、シャーマン・オークスのユダヤ系の学校に通っていました。母親が様々なアーティストのギターを熱心に弾いていたことから、音楽に惹かれるようになったといいます。「母は、ポール・サイモンやモービー、50セントなど、さまざまなアーティストを熱心に聴いていました」

スリムダンは、大学進学のためにボストンに戻った後、インディーズのツアーミュージシャンとして成功しようと決意してLAに戻ってきました。しかし、驚いたことに、彼はポップスの作曲セッションに招かれ、徐々に自分の曲を作るようになりました。「アコースティックギターを持った人には飽き飽きしていたし、宇宙に他の人が必要だとは思わなかった」と、初期の作曲体験を振り返っています。「だから、他のアーティストがどのように創作するかを探ることは、私にとってとても興味深いことでした」

“MVP” は、slimdanが Communionからリリースする5曲入りのデビュープロジェクトからの最初のシングルです。「リトルリーグで、投球中にパニックになって泣き出してしまい、みんなが試合を中断して拍手してくれたことがあった」と、この曲の由来を説明しています。「それ以来、注目されることを追い求めてきた」とのことです。

アーティストとしての抱負を聞かれると、「自分らしくありたいと思っています」と答えました。「チャートを席巻しようとは思っていません。ただ、曲を書いて、大好きな他のアーティストと一緒に仕事がしたいだけなんだ」

MVP
created by Rinker
¥250 (2021/10/25 13:57:12時点 Amazon調べ-詳細)