Sean McCann – “Music for Public Ensemble”

Sean McCann – “Music for Public Ensemble”

ロスアンジェルスを拠点にするアンビエント/エキスペリメンタル・プロデューサー Sean McCann が、2013年の作品 ‘Music for Private Ensemble’ に続き先日 Recital Program からリリースしたアルバム ‘Music for Public Ensemble’ から、ダイジェスト・ビデオを公開しました。アク品では、ヴァイオリン、トランペット、トロンボーン、ヴィオラ、クラリネット、ペダル・スチール、琴、キーボード、パーカッションなど、様々な生楽器から構成され、参加ミュージシャンも30名近く参加してと作品となります。