Runnner – “Snowplow” (feat. Skullcrusher)

ロサンゼルスを拠点に活動するソングライターでマルチ・インストゥルメンタリストの Noah Weinman(ノア・ワインマン)が、頻繁にコラボレーションを行っている Skullcrusher(Helen Ballentine)をフィーチャーした新曲 “Snowplow” を公開しました。この曲は、ワインマンが最近発表した Run for Cover Recordsからのデビューアルバム ‘Always Repeating’ に収録されている “Urgent Care” をシンプルに再構築したものです。

この曲は、2017年のデビュー作 ‘Awash’ に初めて収録され、’Always Repeating’ ではオリジナルの生ドラムの代わりにドラムマシンが使われています。”Snowplow” として、この曲はまたしても変貌を遂げ、パーカッションは完全に排除され、ワインマンとバレンティンのギターとバンジョーの演奏に加えて、ソフトなシンセサイザーのハミングがデュエットのバックになっています。二人のボーカルは、この曲の見知らぬ二人の間のつかの間のつながりの感覚を強めています。

道路は除雪され
凍ったクローバーを踏んで
今は気分がいいけど
まだ私はいつも越えている
携帯電話の電源が切れる
新しい仕事を断られた
駐車場で
別の問題を考え出す
あなたは私が望んでいた人でした
あなたのお気に入りの椅子に座って
今週3回目の
二人で来たのは
ここで
緊急診療所で

created by Rinker
¥250 (2021/10/20 05:32:06時点 Amazon調べ-詳細)