Low Roar – “Waiting (10 Years)”

Low Roar – “Waiting (10 Years)”

ベイエリア生まれで、メキシコとリトアニア出身の両親に生まれ、現在はレイキャヴィックを拠点にするミュージシャン Ryan Karazija によるバンド Low Roar のサード・アルバム ‘Once In A Long, Long While… ‘ が、4/14に Nevado Music からリリースされます。そちらのアルバムから収録曲 “Waiting (10 Years)” が新たに公開されました。アンビエント、チャンバー・サウンドと彼の繊細ヴォーカルが重なる曲。Pascal Pinon の Jófríður Ákadóttir をフィーチャーした先に出ていた “Bones” も一緒にどうぞ。