Liturgy – “God of Love”

Liturgy – “God of Love”

ブルックリンを拠点にするポスト-ブラックメタル・カルテット Liturgy が、2015年の ‘The Ark Work’ 以来となる新曲 “God of Love” をリリースしました。バンド・リーダーの Hunter Hunt-Hendrix が、ギター/スクリームを担当し、オリジナル・ギタリスト Bernard Gann、新加入のベーシスト Tia Vincent-Clark そして、Greg Fox に変わり加わったドラマー Leo Didkovsky という新たラインナップになり、ハープやストリングスなど新たな要素も加えつつ、以前の Liturgy サウンドに近い印象になりました。