Julie & The Wrong Guys – “You Wanted What I Wanted”

Julie & The Wrong Guys – “You Wanted What I Wanted”

90年代はオルタナバンド Eric’s Trip に在籍し、その後はソロ活動を中心にしている Julie Doiron と、シンガーソングライター Eamon McGrath、そしてリズムセクションをトロントのハードコア・バンド Cancer Bats が務めるバンド Julie & The Wrong Guys が、2枚のシングルに続いてセルフ・タイトルのデビュー・フル・アルバムを9/8に Dine Alone Records からリリースします。そして、そちらの作品から先行ビデオ “You Wanted What I Wanted” を公開しました。パンク、ハードロック、サイケロック、グランジ・テイストな曲で、ビデオは Alek Rzeszowski による制作です。