Imanuela – “Thief”

テルアビブ出身のアーティスト、Imanuelaが発表した “Thief” は、WWNBBコレクティブの提供による潮風のようなサンバのグルーヴを持っています。Imanuelaは、兄の部屋からポケモン・キャンディを盗んで枕の中に隠しておくという若気の至りから、愛の広がりと矛盾を、静かで落ち着いた音色で表現しています。Imanuelaは、泥棒がその窃盗主義的な教義と倫理観に基づいて物乞いをしたり、借りたり、盗んだりする真珠、金、お金といった決まりきったものを探求し、人間関係のギブアンドテイクのやり取りの中に潜む、明白ではない窃盗の形態を掘り下げています。Imanuelaは、愛情の取引上の押し引きを超えて、私たちが特別な誰かに仕え、世話をする方法や、こうした関係の中で私たちがどのようにして自分自身のアイデンティティを見つけるのかを真剣に描いています。

“Thief” では、私たちが世界や他人、アイデア、そして本当の自分であるかどうかわからないものから、真実の一面や自分の存在の複合体を手に入れる方法を示しています。Imanuelaは、このような対人関係の危機を、愛する人と自分との間の和解を求める寂しい感性で優しく描いています。それは、完全に完全な人間になる(と感じる)ための探求であり、決意と親密な関わりの中で不動のものとなるための探求です。”Thief” は、自分の中にある真実を見つけ、疎外感を取り除き、自分自身や大切な人との間でもはや他人ではなく、本当の意味で豊かで、世界でも他に類を見ない自由な互恵関係を求めているのです。

私は泥棒です
私は取る
与えることはない

私の心にあるターゲットだけ
空っぽの空間を私の時間で埋める

あなたを帰すことはできない
あなたが与えることができるすべてを盗みたい

他にどこに行けばいいのかわからない
もう知っている場所しかない

真珠を見つけた

お金も
でもそれは私のハニーからではない

ああ、ハニー
私は盗人だと思う
オーハニー
私は奪うが与えない

あなたの安全を守り
あなたを満足させるために
でも、朝になると泣いてしまう

満たされていると感じるのはとても難しい
私はここから取る
私はそこから取る

でも何かが足りない
私のハネムーンスーツには

ハニー
私は盗人だと思う
ハニー
奪っても与えない

ああ、ハニー
私を路上に投げ出して
ああ、ハニー
私は
与えることはない

created by Rinker
¥200 (2021/10/19 19:38:30時点 Amazon調べ-詳細)