Ex Cops – ‘True Hallucinations’ (Other Music)

たま〜に、ワルシャワの品揃えを見た外人さんが、Other Music みたいだって言われることがあった。ニューヨーク・シティにあるレコード屋で、確か渋谷にも出来たはずだったけど、一度も行かなかったし、どうなってるんだろう。まぁ、実際に行ったことはないので分かんないけど、それなりに親近感はありました。そんなレコ屋がレーベルを始めるようになって、1年位は経つと思いますが、Nude Beach に、坂本慎太郎のライセンス盤もリリースるするという、器用なスタンス。そして、シングルでそこそこ話題になっていた、ブルックリンの男女パンク・ポップ・デュオ Ex Cops を引っ張ってくるのでした。そして、このアルバムのリリース前に、クリスマス・ソングをカバーしていましたが、なんか、思いのほかパツパツな音で、メジャー系の音楽にあるような路線で、それを聴いた時に感じていたある種の違和感は、このアルバムでも同様に感じてしまった。自分の耳がある程度腐った音が好みだとしても、ちょっとこれは行き過ぎではないかねえ。仮にも親近感を覚えていたのに、思い過ごしだったのだろうか。お店として、レーベルとして、売れたい気持ちはよくわかるけど、ね。もしかしたらレーベル側もこんな音になるとは思っていなかったかもしれないけど、出す時点で自覚はあるでしょう。う〜ん、曲自体は悪くないんだけど、なんだろうな、ちょっと、ごめんなさい。結構期待していたんだけどねぇ。。

2.0/10