Diamond Cafe – “Whatever It May Be”

Diamond Cafe は、ソウルフルなシンガーでありながら、エレクトロニックでダンス志向のR&Bに傾倒している Tristan Thompson のソロプロジェクトです。1998年にブリティッシュ・コロンビア州のビクトリアで生まれたマルチ・インストゥルメンタリストの彼は、「本当に陳腐で安っぽいと思うけど、Diamond Cafe の名前は夢の中で思いついたんだ」と述べています。

“Whatever It May Be” は、その夢のようなエネルギーを、必然的なグルーブで最高潮にまで高めています。Tristan の官能的で空に浮かぶような声が、このファンク色の強い曲を、ポップなアドベンチャーに導いてくれます。

created by Rinker
¥250 (2021/06/22 16:44:18時点 Amazon調べ-詳細)