Circuit Des Yeux – In Plain Speech (Thrill Jockey)

Circuit Des Yeux – In Plain Speech (Thrill Jockey)

セルフ・リリースになっちゃったと思ったら、いきなり大きい所に移るとは。しかし、彼女の活動拠点を考えたら不思議なことではないですし、その移籍が色んな効果を生んでいる。まず、同レーベル在籍アーティストやシカゴ・コネを活かして、数名のミュージシャンがサポートし、今までには無かった音が聴こえてくる。でも、彼女の経歴を反映させたもので、ドローニズムとオカルトはここでも中心。しかし、圧倒的に音の迫力が違うし、刺激されてか、彼女の歌もぶっとくて、色んな意味でゾクゾクします。 8.0 


assocbutt_gr_buy._V371070192_